サプリの選び方とは

サプリの効果を知る方法

トップ / サプリの効果を知る方法

サプリで健康情報

サプリメントの吸収率

あなたは、サプリメントの体内での吸収率を考えたことがありますか?原材料には天然と合成があります。吸収率を考えるなら、合成のものより、天然の方がよいとされています。また、多くのビタミンは、摂取しても体外に排出されがちです。そこで、タイムリリース加工されているかが大切なポイントです。摂取後すぐに吸収されるのではなく、ゆっくりと吸収されるように加工されたものです。摂取タイミングによって、吸収力の違いが確認されているものもあります。例えば、カルシウムは、最適な服用は食後2時間後、鉄は空腹時に摂取するよいといわれています。サプリの原材料と摂取方法を再度確認してみましょう。

吸収率の調べ方について

サプリは、素材や材料、剤型によって吸収率は異なります。その多くが、錠剤やカプセル状の形をとっていますが、これは、成分の濃縮や安定性を高めるためです。アメリカの報告によると、タブレット(錠剤)10%、カプセル20%の吸収率だといわれており、これに材料などの影響がありますので、高いものとは言えません。しかしながら、例えば、ミネラル類はそのままでは吸収されにくいのですが、アミノ酸でコーティングすることにより高まります。また、飲むタイミングや一緒に取る食事も影響します。脂溶性のビタミン類は油の食事と摂ると吸収されやすく、鉄は空腹時に吸収が良いといわれています。また、ビタミンが一度に吸収される量は決まっているので、数回に分けて摂るのが効果的です。それぞれのサプリの特徴を生かして摂取したいものです。